Movie Station web










FAQ

・Movie Stationについて ・動画エンコードについて
・導入について ・機能について
・視聴について ・サポートについて


■Movie Stationについて

Q
Movie Stationとは?
A
Movie Stationは動画のキャプチャリング、エンコード、アクセス・権限・配信対象管理、配信がワンストップで行えるソリューションアプリケーションです。

Q
どんなところで使えますか?
A
学校・企業内、インターネット上などあらゆる場所で使用できます。動画を登録する端末と動画を見る端末、Movie Statinoが入ったサーバがネットワークに繋がっていれば簡単に使用できます。

Q
既にラーニングシステムが稼動している環境に動画を追加する機能として使用できますか?
A
稼動中のラーニングシステムにリンクを張る形であればMovie Stationと組み合わせてラーニングシステムと共存できます。但し、組み合わせ方法が色々ある為、詳しくはお問い合わせ下さい。

Q
Movie Stationを導入するには何が必要ですか?
A
Movie Stationはデータベースサーバ、Webサーバ、ストリーミングサーバの3つから成り立っています。その為、Movie Station導入には、Movie Stationプログラムと3つのサーバーが必要です。しかし、これらは1台のサーバ(ハード)で動作可能です。

Q
どのようなストリーミング形式に対応してますか?
A
WMT、Realの両形式に対応しています。

Q
視聴画面を自社のフォーマットに合わせたのですが?
A
視聴画面はカスタマイズする事が可能です。その為お客様の既存システムとのインターフェイスが統合出来ます。その際は個別に対応いたしますので、ご相談下さい。
但し、表示する項目はMovie Stationに準拠した項目になります。


■Movie Stationでの動画エンコードについて

Q
動画を取り込むにはどのような環境が必要ですか?
A
動画を取り込みには、動画キャプチャーボードが必要です。

Q
ノンリニア編集した動画を使用出来ますか?
A
ノンリニア編集した動画をMovie Stationで使用するには、ノンリニア編集ソフトでAVI形式等で動画を保存することによりMovie Stationでエンコードする事が出来ます。また、編集ソフトでエンコードし、Movie Stationで動画を登録する事も出来ます。詳細は、テストレポート内『動画ファイルアップデートテスト』を参照下さい。

Q
ライブ配信には対応していますか?
A
現バージョンのMovie Stationではライブ配信には対応していません。今後のバージョンで対応させる予定です。


■導入について

Q
導入に際して最小構成を教えてください
A
Windows2000Server(IIS)OS、WMTエンコーダー、WMTServer、(HELIXサーバ、HELIXProducer:Real版のみ)
“Movie Station”搭載のマシンがイントラ・インターネットに接続されていることが条件となります。

Q
DBのソフトウェアはMSDEでも可能ですか?
A
可能です。その他MS-SQL、DB2に対応しています。

Q
“Movie Station”インストールに必要なマシンスペックを教えてください
A
CPU:Intel PentiumVプロセッサ相当、メモリ:256MB以上、HDD空き領域20MB以上のスペックが必要となります。

Q
導入時にオンサイトインストールサービスはありますか?
A
あります。費用に関してはお問い合わせください。

Q
導入に際して必要なポートを教えてください。
A
視聴に必要となるREALポート554(可変)、httpポート80(可変)、“Movie Station”のアクセス管理インストール時決定ポート、FTP用ポートが必要となります。

Q
DBサーバやストリーミングサーバを別に構成することは可能ですか?
A
DB、Proxy、WMTServer(Real・HELIX)、IISすべて別マシンで構成可能です。ProxyからDBへのアクセスはODBC、動画の閲覧はProxyからWMTServer(Real・HELIX)経由、実動画はIIS経由で管理されます。


■機能について

Q
動画の登録は“Movie Station”サーバ以外のクライアントマシンから可能ですか?
A
可能です。その際動画登録のマシンにはWMTエンコーダー(Real版では、RealかHELIX Producer)がインストールされていることが必要です。

Q
配信のビットレートは可変でしょうか?
A
可変です。デフォルトでは28K,56K,SingleISDN,DualISDN,256KDSL,384KDSL,512KDSL,LANの設定になっています。

Q
配信同時アクセス数に制限はありますか?
A
バックボーンとインフラ状況、サーバスペックに依存します。

Q
ユーザの一括登録は可能ですか?
A
可能です。ユーザ名・ユーザID・パスワード・権限名・e-mail・LEVEL名・GROUP名のフォーマットでCSVファイルを作成し、ユーザ登録で「一括登録」を選択してください。

Q
“Movie Station”のリモート管理は可能ですか?
A
ブラウザで対応しているため、リモート操作・管理は可能です。(SSL未対応)

Q
アクセスコントロールは可能ですか?
A
ユーザ設定上でグループ、レベル設定が可能です。ユーザは視聴時にID・パスワードを求められます。

Q
エンコード済のrmファイルの登録は可能ですか?
A
あらかじめエンコードされたファイルは、“Movie Station”で再エンコードすることなく登録管理できます。

Q
動画をあるグループのみ見せる。といった制御は可能でしょうか?
A
可能です。“Movie Station”はグループとレベルの概念でアクセスコントロールしています。

Q
動画の管理・閲覧時にサムネイル登録は可能でしょうか?
A
可能です。動画エンコード時にサムネイル取得間隔(秒)を設定し、複数取得したサムネイルから最適なファイルを選択して決定します。あるいは別に準備されたサムネイルを選択する事も可能です。


■視聴について

Q
視聴者には特殊なアプリケーションが必要になりますか?
A
視聴クライアントマシンにMedia Player7.0以上(RealPlayer8.0Basic以上:Real版のみ)のプラグインが必要になります。

Q
視聴画面のカスタマイズは可能ですか?
A
可能です。弊社までご相談ください。


■サポートについて

Q
サポート体制はどうなっていますか?
A
アップグレードおよびサポートはメールによる有償サービスになります。年間\200,000での提供になります。


当サイトは、InternetExplorer4.0から5.5、もしくはNetscapeCommunicator4.xxブラウザによる閲覧を推奨しております。なお、Netscape Communicator6.2やInternet Explorer6.0環境においても動作確認を行っております。